≪車中泊特集≫準備が大切!必ず持っていきたい定番・便利グッズ12選

更新日:

キャンプやアウトドア、帰省や旅行に人気の車中泊。車中泊に興味はあるけどどんな準備をしたらいいの? そんな人のために車中泊に持っていくべき定番&便利グッズをまとめました。ぜひ、記事を参考に車中泊を楽しんでくださいね。

はじめに

Provision

道の駅やサービスエリアの充実で近年注目を浴びている車中泊。ホテルや旅館などの宿泊施設の宿泊代がかからないといった経済的なメリットはもちろんのこと、好きな場所に自由に泊まれる点や、チェックインやチェックアウトなどの時間の制限がないこともメリットの1つです。そんな車中泊を楽しむべく、車中泊にあると便利なオススメのグッズを紹介します。

車用品以外の車中泊に持っていきたい定番アイテム

まずは車用品以外の車中泊に必須な定番アイテムをざっと紹介。車中泊に出かける前に忘れ物はないかチェックしてくださいね!

タオル(フェイスタオル・バスタオル)

顔を洗ったり、手を拭いたり…フェイスタオル・バスタオルは車中泊に必須のアイテムです。

車内用照明機器

夜間の車内で明かりを取るときは、電池式や充電式の懐中電灯やランタンがあると便利です。

洗面用具(歯ブラシ・歯磨き粉・洗顔・ハンドソープ)

歯ブラシ、歯磨き粉、洗顔、ハンドソープなどの洗面用具も忘れずに持っていきましょう。

蚊取り線香

キャンプ場や、アウトドアでの車中泊には防虫対策が必須です。忘れずに蚊取り線香を持参しましょう。

扇風機

夏場の車中泊には、充電式や電池式の扇風機があると暑さも緩和されます。

クーラーボックス

キャンプやアウトドアで大活躍のクーラーボックスですが車中泊のときにも車に常備しておくと食品や飲み物の保管に何かと便利です。

電気毛布

電気毛布は冬場やまだまだ寒い春や秋の車中泊にあると快適です。蓄熱式マットだと、エンジンを止めて眠れるので便利です。

ホッカイロ

夜間冷え込む秋から春にかけての車中泊にはホッカイロを持参しておくと、急な寒さにも対応できます。

Provision

続いて車中泊に必須の車用品から、あると便利なカー用品まで車中泊に持っていきたいアイテムをご紹介します♪

車中泊の必須アイテム「車中泊用エアマット」

車中泊を楽しむ上で何といっても欠かせないのが車中泊用のエアマット。バルブを開くだけで簡単に膨らむこのFIELDOOR製の車中泊エアマットは 、使いたいときにすぐに使えてとても便利! 面倒な空気入れの作業も必要なく、使用後は空気を抜いてバルブを閉めるだけなので後片付けもラクラクです。専用収納袋付きで、収納も持ち運びも簡単♪本体サイズは、約200cm×63cm×5cm。連結ボタン付きで、2枚つなげて使用することも可能です。高密度ウレタン入りで寝心地もバッチリ。車内のデコボコや段差も気になりません。車中泊用エアマットをお探しの方は好評価のレビューも多数のこのエアマットがオススメです。

車内の目隠しに用意しておきたい「サンシェード」

車中泊での車内の目隠しに必須のアイテムがサンシェード。各メーカーから、様々な商品が発売されていますが特におすすめなのがこの商品。車種別専用設計で各車種にジャストフィット。車内での着替えや食事も外を気にする必要ありません。また、外からの視線はもちろん遮熱シートの入った特殊4層構造で、夏の照り付ける日差しもシャットアウトします。さらに断熱材入りで、冬の冷たい外気をブロック。夏は涼しく、冬は暖かく車内を快適な温度に保ちます。サンシェードは、車中泊に欠かせないマストアイテムです。

サンシェードの代わりに車内用のカーテンもオススメです。

冷え込む冬場の車中泊には特に必須のアイテム「シュラフ(寝袋)」

キャンプやアウトドアで定番のシュラフ(寝袋)ですが、車中泊にもあると便利。冬場はもちろん、夜間冷え込む秋口や、まだまだ肌寒い春の車中泊にはシュラフがあるとより快適です。マミー(ミイラ)型のこのシュラフはマイナス15度まで使用可能の登山仕様の本格派。身長185cm位まで対応・専用の収納袋付き。はじめに紹介したエアマットとの併用で、快眠の快適な車中泊ライフを楽しみましょう。

お子様と一緒の車中泊にあると便利な「車載用ポータブルDVDプレイヤー」

家族連れでの車中泊にあると嬉しいのが車載用DVDプレイヤー。目的地までのドライブ中や、現地でのちょっとした空き時間も子どもたちを退屈させません。車載用DVD プレーヤーはたくさんありますが中でもオススメなのがこの商品です。何かと難しそうな電子機器の取り付けですがこのDVDプレイヤーは、シガーソケット接続で取り付けも簡単。ヘッドレストのポールにモニターを挟み込んで取り付けるだけなので専門知識や技術も必要なく普段車いじりをしないお母さんでも簡単に取り付けることができます。お気に入りのDVDを用意して車中泊を楽しんでくださいね!

車内のデットスペースが収納に早変わり「マルチグリップバー」

アシストグリップに取り付けて使用可能なマルチバーは、スーツやジャケット、コートなどシワにしたくない衣類をかけることができる便利アイテムです。約85から140cmに伸縮自在で軽自動車からワンボックスなどのあらゆるサイズの車に対応。ゴムリング付きで運転中もハンガーが横滑りすることなくしっかり固定。別売のアシストグリップカバーを買えば、車体の前後方向に取り付けることができ車内のスペースを有効利用できます。また、バーを2本合わせて取り付ければ天井部分が大型収納スペースに早変わり。釣竿やサーフボードなどのアウトドアアイテムを簡単に収納することができます。マルチグリップバーは車中泊にあって損はない便利アイテムです。

家庭用電化製品を車内で自在に使える「AC/DCインバーター」

車内でも家庭用電化製品のコンセントが使える便利アイテムがこのインバーターです。シガーソケットへの簡単取り付けで、車の出力電力を12Vから100Vに変換して、車用冷蔵庫や電子レンジ、ノートパソコンをはじめとする車中泊にあると便利な各種電化製品を車内でも自在に使用することができるようになります。インバータを利用してより充実した車中泊を楽しみましょう。

車中食にあると嬉しい「車載マルチテーブル」

車中泊での食事にあると嬉しいのが車中食用のテーブル。写真のハンドル部分に取り付けることができる車載用デスクやヘッドレスト部分に取り付けることができる折りたたみタイプのテーブルがオススメです。簡単取り付けで、車内に食事スペースが出現。移動中や、ちょっとした軽食を取りたい時も手軽に利用できてとても便利です。

後部座席用にはヘッドレスト取り付けタイプのこの車載用折りたたみテーブルがオススメです。使用しないときは、折り畳んでしまっておけるのでジャマにならないのも嬉しいポイントです。車に常備しておけば必要な時にいつでも手軽に利用できますね!

スマホやタブレットの充電に「シガーソケットカーチャージャー 」

カーナビや時計代わりに使用する機会の多いスマホの充電にはカーチャージャーがオススメ。シガーソケットに差し込みUSBケーブルを繋げば、車内で充電ができちゃいます。USB差し込み2口付きで2台まで同時充電が可能です。充電時には、カーチャージャー上部が、点灯するので夜間の充電も問題なし。これさえあればスマホの充電切れの心配もありません。

車内をホテル並みの快適環境に♪「2電源式コンパクト電子保冷保温ボックス」

車中泊でもホテルやお家と変わらない快適な環境が欲しいという方には車載用冷蔵庫がオススメです。シガーソケット差し込みタイプのこの車載用冷蔵庫は、1台で保冷も保温もOKな優れもの。500mlペットボトル4本収納可能な約5.5Lの充実サイズで家族みんなでのお出かけにもぴったりです。AC電源・DC電源の2種類の電源に対応していますので車中泊の時は車載用として、普段はお家で利用することもできます。

えっ!?車で炊き立てのご飯が食べられる!?「車載用炊飯器」

車中泊でも温かいご飯が食べたい。そんな方にオススメなのが、車載用炊飯器。なんと、シガーソケットからの電源供給で、ご飯が炊けちゃう車用の炊飯器なんです。シガーソケットにコードを繋げば、あとは普段通りお米を研いで、セットしてスイッチオン。お家で食べるアツアツご飯が車内でも簡単に食べられちゃう優れもの。最大1.5合で炊飯時間約45分。防災用として常備しておくのもオススメです。車中食のお供に画期的なこの炊飯器はいかがでしょうか?

モーニングコーヒーやカップ麺づくりにオススメ「車用電気ポット」

車中泊での食事に役立つ便利アイテムがこのセイワの車用ポット。先ほど紹介した炊飯器と同じくシガーソケットからの電源供給で、お湯を沸かすことができる便利アイテムです。コーヒー約2.5杯分、カップ麺を約1杯分の容量約480ml。沸き上がり時間は約40分。ドリンクホルダーにピッタリフィットする安定感GOODなサイズ設計も人気のポイントです。カップラーメンやレトルト食品など、車中食の調理にあると嬉しい便利グッズです。

夏の車中泊にあると嬉しい「ウィンドウカバー」

暑い夏の車中泊に活躍するのが、通気性の高いウィンドウハッチカバーです。真夏の車中泊は、暑さと虫が大敵。窓を開けていると虫が入ってくるし、閉め切ってしまうと暑くてたまらない。そんな時はこの商品がオススメ。風通しの良いネット素材のカーテンで、車内を快適に。防虫&遮光で、虫も日差しもシャットアウト! ストラップとマグネットで簡単に取り付けることができます。類似商品と比べても安いリーズナブルな価格も嬉しいポイント。キャンプ場やアウトドアでの車中泊に特にオススメです。暑くて寝苦しい夜ともこれでさよなら。夏の車中泊に用意しておきたい便利アイテムです。

まとめ

いかがでしたでしょうか? お出かけやキャンプ、アウトドアでよく車中泊をするという通の方も、車中泊はまだ未経験という初心者の方もぜひ記事を参考に車中泊グッズを取り入れて快適な車中泊ライフを楽しんでくださいね。

旅行にレジャーにアウトドアと様々な場面で車中泊をする機会はあります。車中泊は知識がないと周囲の方に迷惑をかけてしまったり、最悪の場合死亡事故を引き起こしてしまいます。今回は車中泊をする際の注意点と快適に過ごすためのチェックポイントを紹介します!

-Uncategorized

Copyright© WeDrive , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.